萩市・山口市の注文住宅・不動産の田中建設「特建事業」のページです。

tokken

特建事業

特建事業
tokken

特建事業について

多くの方が利用する特殊建築物の
安全な施工をお約束します

山口市・萩市の田中建設は明治元年の創業以来、戸建てやアパート・マンションをはじめ、倉庫、工場、そして学校や図書館ほか公共施設の施工実績を積み重ねてきました。こちらでは、当社の特建事業についてご紹介します。

公共工事や歴史的建造物の修復にも対応可能な技術力・豊富な実績を元に、多くの方が利用する特殊建築物についても安全な施工をお約束します。

特建事業とは

そもそも「特建」とは、特殊建築物の略であり、「主として不特定多数の者が利用する用途の建物」を指します。当社では、官庁・法人・個人事業主からの依頼を受けて地域の皆様の暮らしを豊かにする建築事業を展開しております。

特殊建築物の用語の定義は、「建築基準法第2条第二号」において以下通りです。

特建事業とは
【建築基準法第2条第二号】

特殊建築物 学校(専修学校及び各種学校を含む。以下同様とする。)、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、市場、ダンスホール、遊技場、公衆浴場、旅館、共同住宅、寄宿舎、下宿、工場、倉庫、自動車車庫、危険物の貯蔵場、と畜場、火葬場、汚物処理場その他これらに類する用途に供する建築物をいう。

特殊建築物と特定建築物の違いとは?

特殊建築物はクリニックや福祉施設ほか多くの人が利用する可能性が高い建築物のこと。建築基準法第2条第二号で定義されています。

それに対し特定建築物は、建築基準法以外のいくつもの法令でも使われている用語です。2016年の法改正によって「定期報告」を必要とする建物は、特殊建築物ではなく、特定建築物となりました。

特殊建築物と特定建築物の違いとは?

建築基準法「定期(調査)報告制度」では、所有する建物や設備などについて一定期間ごとに安全上・防火上・衛生上などについて確認・調査し、問題ないかどうかを報告する義務が定められています。つまり特定建築物は、この定期調査報告が必要な建物だといえます。なお特定建築物の該当要件は、自治体によって異なるため条例の確認が必要です。

田中建設の特建事業の強み

当社はこれまでに数多くの特殊建築物における施工実績があります。当社の特建事業における強みをご紹介します。

強み1 明治元年創業、地元密着で培った豊富な実績

田中建設は明治元年の創業以来、地元萩の地に根ざして長年家づくりや不動産事業に携わってきました。これまでに建築物を建てるための土地探しから、戸建て、マンション、また倉庫、工場から公共施設の建築まで、多くの施工実績を重ねています。

お陰様で地域の皆様に多くの信頼をいただけていることを、大変うれしく感じています。今後も皆様の期待を裏切らない施工をご提供いたします。

強み1 明治元年創業、地元密着で培った豊富な実績
強み2 公共工事・歴史的建造物にも対応する技術力

当社では、萩市の図書館や小学校をはじめとする公共施設の新築工事から補強工事など多数の実績を持っております。不特定多数の方が利用する公共施設の工事を受注するには、技術力はもちろん、価格提案力やこれまでの実績、経営状態ほかさまざまな基準をクリアし、企業としての信頼を得なくてはなりません。

その点当社には、創業以来150年にわたって培ってきた技術力があり、宮大工として歴史的建造物や寺社の建築・修繕にも対応が可能です。こういった確かな技術力があるからこそ、自信を持ってさまざまな建築物の工事をお受けできるのです。

強み2 公共工事・歴史的建造物にも対応する技術力

当社の認証範囲:本社

当社は、国際的に認められた高い基準を持つISOの3つの規格、ISO 9001、ISO 14001、およびISO 45001に認証されています。これは、当社の品質、環境、および労働安全衛生管理の取り組みが、国際的な基準に則っており、その実践を継続的に改善し維持していることを証明しています。

ISO 9001: 当社の品質管理システムは、顧客の要求を満たす製品やサービスを一貫して提供することを保証しています。

ISO 14001: 当社は、環境への影響を考慮し、環境負荷の削減と持続可能な事業活動の推進に努めています。

ISO 45001: 労働安全衛生管理においても、当社は従業員の健康と安全を最優先に考え、リスクの予防と改善に取り組んでいます。

当社の認証範囲:本社
強み3 経験豊富なスタッフと状況に応じた提案力

お客様のご依頼を形にするのはとても重要なことであり、当社が得意とするポイントでもあります。しかし建築に関しての専門家である当社が、状況に応じて適宜プロフェッショナル目線でのご提案をすることが重要であると考えています。

個人住宅であっても特殊建築物においても、それは同じです。これまでの実績を元に、ご要望をふまえて一人ひとりに合ったプランを立てご提案します。どうぞお気軽にご相談ください。

強み3 経験豊富なスタッフと状況に応じた提案力

施工進捗

  • サーパス防府駅前マークフロント -2024年1月報告-
    2024/02/09
    サーパス防府駅前マークフロント -2024年1月報告-
  • スーパーマーケット施工 -2024年1月報告-
    2024/01/27
    スーパーマーケット施工 -2024年1月報告-
  • スーパーマーケット施工 -12月報告-
    2023/12/15
    スーパーマーケット施工 -12月報告-
apartment

アパート・
マンション事業について

資産価値を長く保つ
アパート・マンション建築をお手伝いします

山口市・萩市の田中建設は、明治元年創業から150年以上の歴史を重ねてきました。その中で、戸建てをはじめ、倉庫や工場、学校・図書館といった公共施設のほか、歴史的建造物の工事を行いお客様の信頼をいただいています。

アパート・マンション建築についても、豊富な実績を元に状況に応じたご提案が可能です。資産価値を保つためのサポートもお任せください。

田中建設のアパート・マンション事業とは

アパートやマンションを建てる場合には、その土地や地域の特性などを考慮することが必要です。個人の住宅であれば、住む方の好みや流行を反映させるのもよいでしょう。しかし集合住宅では多くの方のニーズを考慮することや、年数を経ても変わらない価値を追求することもより大切になると言えます。

田中建設ではこれまでの実績を元に、オーナー様のご要望はもちろん入居者のニーズもふまえ、高い入居率を実現する資産価値あるマンション・アパート建築をご提案します。

田中建設のアパート・マンション事業とは
資産価値を保ちます

当社では公共施設・福祉施設等の建築実績も豊富です。それらの経験を元に長期的に資産価値を保つ施工を実施いたします。また高い安全基準での工事により、入居者様・オーナー様を火災からお守りします。

完成後も定期的に訪問し、メインテナンスを実施。必要に応じて補修・補強工事のご提案を行うなど、末永く資産価値を保ちます。

資産価値を保ちます
高い技術力で耐震・耐久性を保ちます

当社はもともと宮大工として創業した会社です。そのため歴史的建造物や寺社の建築・修繕にも対応してきた技術力があり、アパート・マンション建築においても耐震性・耐久性の高い施工を行えます。

また地元の公共施設の建築実績も豊富です。さまざまな基準をクリアし、設計から施工まで一貫対応が可能な当社にどうぞお任せください。

高い技術力で耐震・耐久性を保ちます
資金計画をサポートします

アパート・マンションは、建てた後の運営まで考える必要があります。金利の上昇リスクもり、費用借入によって負担が大きくなる可能性も否めません。そのため、長い目で見た適切な資金計画の立案が重要です。

当社にはファイナンシャルプランナー資格を持つスタッフがおり、アパート・マンション建築から後の賃貸経営までを見据えた資金計画のサポートが可能です。その土地の調査を行ったうえで収支・利回りなどをふまえたアドバイスをいたしますので、何でもご相談ください。

資金計画をサポートします

新築住宅建築・不動産事業・倉庫建築・特建事業・アパートやマンションの建築
萩市・山口市の建設は当社にお任せください

お問い合わせはこちらからどうぞ

田中建設株式会社 本社TEL: 0838-22-1394

【営業時間】9:00~18:00 
【定休日】日曜日、隔週土曜日